2014年03月29日

風のきららトリビュート靴屋の女店員最終章

kutuya07.jpg

kutuya08.jpg

その人は激しく自分の性器を擦りながら私の目の奧を見つめているのです。そして全身がこわばり小さなよがり声を出しながら昇りつめてしまいました。

終わりました。太ももを閉じて立ち上がりワンピのボタンをはめているのですが、股間だけまだ開けてあります。手できつく引っぱりあげ、私にきらきら光る性器と勃起したクリを最後に見せつけました。また見に来てくださいと言う様に。

fin




posted by ぺりすこ at 15:32| Comment(0) | ぺりすこーぷ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。