2013年02月23日

今日もさらっと

新作「Mの旋律2」製作に没頭中です。もうすぐ完成なんですが、気に入らないシーンがどんどん出て来て修正に追われています。

電車痴漢04.jpg

電車でいつもの様にさわられて

私は毎日の様に痴漢されています。友達いわく物欲しそうな顔なんですって。いつもの様に2〜3人のおじさんに囲まれて好き放題されています。私はいつもの様に何度も無言の絶頂を繰り返しているのです。
posted by ぺりすこ at 16:49| Comment(2) | ぺりすこーぷ
この記事へのコメント
「眼下の敵」見ました。凄い久しぶりだったので新鮮に楽しめました。海ものではTOPクラスの面白さ、女性が全然出てこないのも凄い!
戦争映画のロバート・ミッチャム見たくて「追撃機」と「ミッドウェイ」(ちょっとだけ出演ですが)もまたまた見てしまいました。
”眼下”には及びませんが面白かった。ミッドウェイは結構評価が低いですが意外に面白いですね、オリジナル戦闘映像が殆んどないのが欠点なのかな?”眼下”はビスマルク号・・・より上だな・・・長々と失礼しました。
Posted by みしん at 2013年03月01日 19:18
みしんさん
映画好きなんですね。潜水艦の話は息が詰まります。でも好きなんです。あと最近の映画でUボートに積んであるエニグマというドイツの暗号器奪還作戦のアメリカ映画はハラハラのしどうしでした。

アメリカの潜水艦の機関兵がUボートに乗り移ると「なんてすばらしい潜水艦なんだと驚嘆します。」日本人の私としてはドイツ製はやっぱりいい出来なんだろうな。と感心してしまいます。

でも昔乗っていたオペルというドイツ製の車は4年目でコンピュータがこわれ、ヤナセの兄ちゃんにこにこしながら35万円ですていわれました。35万ならmacの高級なpcが買えるわ!車はやっぱり日本製だなと思いました。

Posted by ぺりすこ at 2013年03月01日 21:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。