2012年12月21日

闇に蠢く淫媚な欲望

blogcinema01.jpg

「Mの旋律02」製作中です。

ひろこ先生はどうしても我慢出来ずに、隣町のさびれた名画座で痴漢されに向かうのでした。闇の中で蠢く白く豊満な肉体。ひろこ先生はウヅいてしかたないあそこを、どこの誰だか知らないおじさんに激しく突き刺してもらうのでした。さすがのあきら君もひろこ先生の淫乱ぶりにあきれてしまいました。
posted by ぺりすこ at 23:14| Comment(2) | ぺりすこーぷ
この記事へのコメント
...どうしても我慢出来ずに、....痴漢されに.....ウヅいてしかたないあそこを、どこの誰だか知らないおじさんに.....

 疼いて疼いて、どうしようもない肉体を鎮めて貰いたいから、絵里は、
ある場所に出掛けます...
 そこではね、一度も会ったことのないおじさんでも、一目で絵里の悩みを見抜いて、解決してくださるんです...

 お部屋にある鏡でね、色々な責めを予想し、期待してる自分の顔を見たとき、絵里って、やはり、淫乱だって思ったの。
 そしてね、マゾで良かったとも思ったのよ...
 絵里の肉体を責めたいって思ってるおじさんに、好きにされるってこと、悦びなんだもの...

Posted by 絵里 at 2013年01月08日 17:22
淫乱絵里さんコメントありがとう。
マゾな子は大好きです。上品な人やSぽい人が
ドMに変わる瞬間が征服心を満たします。

これからもぺりすこーぷをよろしく。
Posted by ぺりすこ at 2013年01月12日 00:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。