2012年06月24日

高身長M女装02

hightool04.jpg

私はおじさん達の玩具にされています。身体を前に折られお尻を丸出しにされて、たくさんの手で恥ずかしい場所を弄られ続けています。
おじさん達に私の性癖を見抜かれ乱暴に扱わられ、びんびん腹に当たる程固く勃起した私のあそこをごしごしと荷物を扱うようにされ続けて、あとひとこすりで破裂しそうです。こんな快感他では味わえないです。私当分の間女装して映画館に痴漢されに通いつづけるでしょう。


hightool05.jpg

服を剥がされ身体中をいたぶられ続けています。私のあそこは増々膨張して鋼鉄のようです。でも1人の男の力では物足りないんです「もっと強くしてください!」何度も哀願しています。

私のあそこは異常なんです男2人で万力のように力いっぱいの責めて初めて快感が得られるのです。男達は交代で私のどうしようもない鉄のあそこをなんとか屈服させようと、力一杯揉みつづけるのです。

尻穴や玉袋を責められてようやく鉄のあそこは軟化しはじめました。男達はやっということを聞き始めた私のあそこを、にやにやしながら次のステージの期待に増々責め続けているです。
posted by ぺりすこ at 11:46| Comment(2) | ぺりすこーぷ
この記事へのコメント
絵を拝見して思い出したことがあります。
それは、あるサウナの仮眠室での出来事なんですね。

水風呂に入り、シャワ-を浴びて気持ちよくなった絵里は、休める場所を探して、歩いているときに、突然、羽交い絞めにされ、忽ち3人の男の人たちに囲まれ、後ろから微乳を揉まれ、お尻をぎゅっとつかまれ、ペニクリは平手でパチ−ンっと叩かれたのです。

瞬間、痛いって思ったのですが、どうしたことでしょう..ペニクリは勃起してしまったのです。
それにヨガリ声は、自然と出てしまうのです。
自分でも驚いてしまいました。

どうしてこういう目に遭うのって思うと、サウナで話しかけられた人に、複数の人たちに、刺激的なことされたいってお話してたんですね

弄くられて悦んでいる絵里のヨガリ声を聞きつけて、男の人たちが集まるのです。
直ぐに部屋は、一杯になりました。
恥ずかしいから、止めてってお願いするのですが、男の人たちは、絵里に言うんです。

ダメだ。だって、絵里は恥ずかしい姿を見られると、ヨガリ声も良くなるし、ペニクリも、尚更に勃起してるじゃないか あはは....って、言うのです。

仕方ありません...そのとおりなんですもの..
その後のことは....ご想像のとおり.....

ぺりすこさんの絵が淫靡な世界の出来事を思い出させてくれました
            ¥^:^0
Posted by 絵里 at 2012年08月13日 23:56
絵里さんありがとう。

「ペニクリを平手でパチ−ンっと叩かれたのです。瞬間、痛いって思ったのですが、どうしたことでしょうペニクリは勃起してしまったのです。」これこれこういう行為やシーンが好きです。

屈辱受けているのにぐんぐん勃起する!これが女装いじめの醍醐味ですね。絵里さんまたよろしく。


Posted by ぺりすこ at 2012年08月23日 23:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。