2012年03月25日

アニメーターのお仕事



昼間の仕事仲間のパートのおばさんの息子さんがアニメを作りたいとの事で専門学校を出て大阪のアニメ会社に就職?(外注?)したそうです。そして初任給?が3,800円だったそうです。安いて聞いてたけど月3,800円?どうすんだろう!気の毒で詳しい話はとても聞けなかったです。

若い頃グラフィックデザインの修行でやはり物になるというか出来る様になるまで3年はかかりました。いつも帰りは終電でしたが、普通の生活ができました。

あたりまえですが、離職率が多いそうです。面接で実家通いが採用の条件みたい。アニメーターも国策として3年ぐらい最低まともにご飯が食べれる様補助してあげれないのかなー。3年たてば自分の実力が分かるから天才だけが進む道だと思います。

Mmelody02.jpg

次の作品 「マゾ女教師 Mの旋律2」こちょこちょ作っております。
漫画は漫画で大変な世界だと思います。参加しているデジタルエロ同人の小さな世界でも完全にピラミッドで、トップクラスの人は抜群の画力で収入もすごーいです。エロデジタル同人だけで食べている人も沢山みえます。私もがんばっていつかエロマンガだけで食べていこうと心に誓っております。



posted by ぺりすこ at 20:17| Comment(2) | ぺりすこーぷ
この記事へのコメント
噂では聞いていましたが、初任給3800円ですか?

ひとはともかく、ぺりすこさんの世界はあちきた
ちのような人間には、芸術作品以上です。

きっと、もっとうれるはずです。

やはり、絵の雰囲気もさることながら、あちきたちの心に響くストーリーがカギなんでしょうねww
Posted by トマト at 2012年04月05日 20:17
トマトさんありがとう。
やっぱりストーリーだよね。ぞくぞくするような物語を作っていつか名作といわれる物を発表したい。

頭の中ではいっぱい順番待ちの状態だからどんどん新作作るつもりです。
Posted by ぺりすこ at 2012年04月07日 23:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。