2009年12月08日

女装子物語2仮題

j01.jpg

女装子物語2 
本編はかわいい女装子がいろいろ冒険しますが、おまけで付けるイラスト+テキストもいろいろ用意してあります。

●女装痴漢日記
●私は背の高いマゾです。スポーツで鍛えた身体を好きにしてみませんか?
●夜の運動場、何をされても文句の言えない場所がある。
●etc

生理的にだめな人はスルーでお願いします。



j02.jpg

女装痴漢日記
俺は毎週場末の映画館に通って女装マゾを痴漢するのを生き甲斐にしている男だ。今日の獲物は長い髪の豊満な肉体の若い女装だ。肩幅がやや広く乳もありそうな変な言い方だが男好きする雰囲気のあるまあ上等な部類に入る奴だ。女装を差別するホモ野郎どもが周りにうろついてやがる。俺は奴らを無視しゆっくり隣の席にすわる、そっと伺うと真っすぐ前を見て知らん顔してやがる。どうせ映画なぞ見てないだろう今からやられることを想像して先走り汁をたらしているんだろう?

j06.jpg

遠慮なく右手をスカートの奥に差し込む・・・・・・じっとしてやがる。へっへこの瞬間がたまらねー。おまえの考えが手に取るようだぜ。これはこれはふとももから尻にかけてつるつるだぜ手入れをちゃんとする奴は好きだぜ・・・・・・・・・・

右手を奴の腰に回して動けなくさせ、すばやくショーツをずらす!「やっ」と思わず声を出しやがる可愛いもんだ。あっというまにスカートを腰まで捲りあげられずらされたショーツの横からなかなかのものが飛び出してきたぜ。

j08.jpg

ぞろぞろ周りをホモじじい度もが取り囲みはじめた。俺はニヤニヤしながら奴らにこの女装の○○○をよく見えるように位置を整える、女装も俺の意図がわかったのか必死で逃げようとするが、じっとしとれ!俺の一喝でおとなしくなった。何人かに見られながら奴の○○○がズキズキと鎌首を持ち上げはじめてきた!これよこれよ早くしっかり立ち上げろ・・・・・・・・・・・

いたぶりが続きますトイレに連れ込み衆人のなかで何度も中だしされるお話です。







posted by ぺりすこ at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | ぺりすこーぷ
この記事へのコメント
こんな流れの陵辱を実際に堪能したい私です。
Posted by 熟女装アナルマゾのあずみ at 2012年12月23日 09:13
あずみさん今年もよろしく。
あずみさんにとっては毎度の事でしょう?
Posted by ぺりすこ at 2013年01月05日 00:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34089004
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック