2009年06月20日

痴漢電車(仮題)製作日記6

asi-test01.jpg

むちむちの太もも

パーツの描写に移ると、全身像からはあり得ない大きさにデフォルメします。グラデーションを効果的に使い立体感や奥行きを表現します。今から犯ったるでー。と期待感やワクワク感が表現できれば成功です。
posted by ぺりすこ at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ぺりすこーぷ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29934575
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック