2015年12月25日

次作「王女の災難」 8

sample016.jpg

sample017.jpg

狡猾な大臣に媚薬入りの酒を飲まされたサファイアとガーネットは欲情する肉体を抑えるのに苦労しています。大臣は逃げれない王女をじわじわと嬲り続けるのでした。

止めようとしたガーネットは大臣の部下達に押さえ込まれ、下級の淫獣達が蠢くガラス張りの檻に押し込められてしまうのです。普段問題にもしない力の弱い淫獣達に囲まれガーネットは恥辱の責めに苛まれるのでした。

posted by ぺりすこ at 17:29| Comment(2) | ぺりすこーぷ
この記事へのコメント
たまらんですぞ このもぞもぞ感

吸われ 舐められ イチモツを期待

悦楽に浸れてうらやましい
Posted by ほげ at 2016年01月04日 18:12
ほげさん今年もよろしく。
身体の自由がきかなく、媚薬作用で欲情したガーネット。底辺の淫獣にまとわりつかれ犯される屈辱!

「王女の災難」もうすぐ完成です。

Posted by at 2016年01月04日 18:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。