2015年12月19日

次作「王女の災難」 7

sample014.jpg

sample015.jpg

サファイア姫は奴隷館の現状に圧倒され奴隷に哀れみを持っても、自分の恥液を垂れ流すのはやめられません。サファイア姫とガーネット親衛隊長は大臣の執務室に招かれ、媚薬の入った酒を騙され飲むのでした。強烈な媚薬効果に二人とも動けなくなり大臣の思う様淫秘な責めをこれから受けるのです。
posted by ぺりすこ at 12:47| Comment(0) | ぺりすこーぷ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。