2014年12月27日

「私は汚れたい 肉便器」最終章

ga009.jpg

ga010.jpg

何度も肛門に男の精を受け息もたえだえです。公園のトイレの床に横たわった私を、男は私のアソコを激しくこすり何度もいかせられました。「来週また来い」と言って男は出て行きました。

私は恥ずかしい余韻に浸りながら、ぼろぼろの自分の姿を見て泣きながらクタクタの私のチ○ポを自分で虐め始めました。私は変態なんです。

pas word-1.jpg

次の販売作品は「母の思い出05 パスワード」仮題です。
親戚だと言う男にもらった紙にはURLとパスワードが載っていました。そのwebsiteには母への陵辱シーンが録画されUPされていました。ケンイチは驚愕しながらも母への陵辱シーンから目を離せませんでした。

来年1月発売予定です。

posted by ぺりすこ at 18:59| Comment(6) | ぺりすこーぷ
この記事へのコメント
母の思い出シリーズ、いいですねえ
このシリーズも女装娘と同じくらいに興奮します
続きが楽しみです
Posted by とも at 2014年12月28日 02:34
ともさん
今度の作品は母が連れさられ、陵辱されるシーンをネット中継される話です。息子のケンイチは驚愕しながらもネット中継に夢中です。おたのしみに。
Posted by ぺりすこ at 2014年12月30日 23:58
ぺりすこさん。
本年も愉しませて頂きやした、ありがとうございました。

トマトは、昨日淫乱便女装子納めをしてきました。

いつものブログに、ぺりすこさんのPRになればと思い、便女装子日記としてアップさせて頂きました。
http://inrantomato.blog.fc2.com/blog-entry-136.html

来年こそ、ぺりすこさんオフ会したいですねっ

でわ、良いお年を!!
Posted by トマト at 2014年12月31日 00:02
トマトさん
いつもバックアップありがとうね。女装子物語定番になっちゃったね。こんなに知れたのもトマトさんのおかげです。東京にはいつかいくつもりです。
Posted by ぺりすこ at 2015年01月01日 00:21
このキョウコさんの台詞に、いけない期待と妄想が膨らんでしまっています。

いつしかお母さんの下着や服、ウィッグを身につけ、母親の被虐シーンを思い出しながら自慰に耽るようになってしまったケンイチ君に魔の手が…。

という感じです。

本年もぺりすこーぷ様の生々しいタッチが素敵な作品を楽しみにしています。
Posted by かおり at 2015年01月09日 00:25
かおり様
そうなんです。色々と楽しみなケンイチ君です。
Posted by ぺりすこ at 2015年01月11日 00:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。