2014年08月24日

犯され願望03

kakomi005.jpg

囲まれ身動きで出来ません。バクバク心臓がたかまり顔が真っ赤になっていると思います。下半身にたくさんの手が這い回っています。優しい愛撫では無く次の駅迄の20分間迄にしゃぶり尽くされる感じです。スカートが捲り上げられ、パンツ一枚の状態にされ、しばらく放置され皆に隙間からみられています。私が騒がないのを確認しているみたいです。

私は恥ずかしい液を懇々と湧きただせ、次の羞恥責めを待っている恥ずかしい獲物です。ひょっとしてこの日を心奥深く待っていたのかもしれません。
posted by ぺりすこ at 20:26| Comment(4) | ぺりすこーぷ
この記事へのコメント
右上の囲まれてる画の、表情が一番現実に近いと思います
左下の表情は。最高なんですが、現実問題
電車痴漢では、そういう表情は出しません
いや、出せません し そういう表情に成って
楽に乱れてしまいたい!のに出来ない!
押し殺して周囲に悟られない!様に
被害者が、真面目な程、この感じが良いんですよぉ・・・・・真面目な女は、やや顔が紅潮します、これが最高です
これが電車痴漢の醍醐味なんですねぇ

早く、続きが観たいです
Posted by みの at 2014年08月27日 16:25
みのさん痴漢ものの醍醐味がよくわかってござるね。

AVだと絶対それが必要だけど、コミックはオーバーアクションにしないと、紙面が地味になっちゃうので難しい。今回はなるべく本物ぽく作るつもり。

Posted by ぺりすこ at 2014年08月30日 20:51
そのあたりは、リアリズムと虚構との、言って見れば内角球の出し入れといったところじゃないですか。現実にはないといったらつまらないし、ありきたりなピークじゃ興ざめだし。でも、我々がぺりすこさんから目を離せないのはその辺が絶妙だからじゃないですか?今回はなるべく本物っぽく ていうのそれはそれで楽しみです。
Posted by leonardo at 2014年08月31日 01:30
leonardoさんは分かってくれてる。

きれいな絵でテンプレがあるように何故かレイプされて、最後は和姦もしくはオルガだけではおもしろく無いです。

いままでにない「あれ!」というようにくすぐりのある作品を作りたいのです。

伝え聞いた話ですが昔某AV監督が参考にしたそうです。とても嬉しい事です。
Posted by ぺりすこ at 2014年09月04日 00:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。