2016年06月27日

noyscaさんがひろこ3をupしてくれました。

57609159_p0_master1200.jpg
57609159_p1_master1200.jpg
57609159_p2_master1200.jpg
57609159_p3_master1200.jpg
57609159_p4_master1200.jpg
57609159_p5_master1200.jpg
57609159_p6_master1200.jpg
57609159_p7_master1200.jpg
スケベなひろこは三吉の巨大なツチノコを忘れられなくて、三吉の家に向かうのでした。

触れればのたうち回りそうなムチムチなボディ、エロ事大好きな三吉との卑猥な情事。差し入れと言ってこの身体何とかしてして欲しいと三吉の家の玄関で逆光で浮かび上がる豊満な身体。

エンディングで私の母はそれから何度も親戚の家にいきました。息子の回想は母を寝取られた悔しさも多分に含まれています。

ひろこさん3 | noysca [pixiv] http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=57609159





posted by ぺりすこ at 20:14| Comment(0) | ぺりすこーぷ

2016年06月24日

ラテックスヘッド製作中02

sample07.jpg
錆び付いた暗い空間の中での息詰まる卑猥な時間。欲情したクリーチャーを好き勝手にいたぶる至福な時間。

もとは人間の女性だったかもしれないが、異常な筋肉力と張りのある吸い付く皮膚。少し油断すればすぐ首をもげられるだろう。私は狂っているかもしれない。

posted by ぺりすこ at 14:48| Comment(2) | ぺりすこーぷ

2016年06月17日

ラテックスヘッド製作中

sample05.jpg
sample06.jpg
顔がグチャグチャだと萎えてしまうので、ラバーマスクをかぶせてみました。キュッキュッさせて口の部分だけ外に出しています。
posted by ぺりすこ at 12:06| Comment(1) | ぺりすこーぷ

2016年06月10日

次の作品はクリーチャーものです。

sample03.jpg
sample04.jpg
今度の作品はサイ○ントヒルの二次創作です。
ダークな雰囲気でグロいシーンも多少あります。来月完成予定です。
posted by ぺりすこ at 15:17| Comment(0) | ぺりすこーぷ

2016年06月04日

露出男完成しました。

560.420.jpg


●露出男30P
僕の住んでいる村はものすごい田舎です。元々農家でしたが、父は田畑を全て売り払い町でサラリーマンをしています。仕事が忙しいので、月に一、二度帰るだけです。僕は母と二人きりの生活にだいぶ馴れてきました。

買い物帰りの途中にこの家の前を通らなくてはいけないのですが、三吉と言うおじさんはアソコを出して母に見せびらかしながら激しく擦るのです。三吉おじさんは少し頭が○い人なのですが、両親が亡くなってからは奇行が目立つ様になりました。ただ乱暴する訳ではないので皆は好きにさせています。

●図書館(ラフコミック)10P
私は歴史が好きで町の図書館によくいきます。歴史のコーナーは郷土史と一緒にあり、いつも閑散としていて気兼ねなく物色できます。今日も面白い本は無いかとウロウロしていましたが、奧の方に若い女がしやがんで本を
読んでいました。普段は何も気になりませんがその子のパンツが見え、一気に気になる存在になりました。

カラーコミック 
●露出男 30P ●図書館(ラフコミック)10P 画像サイズ764×1200pixel

DMM.com
http://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_096432/periscope50-001
DLsite.com
露出男
digiket.com 
http://www.digiket.com/work/show/_data/ID=ITM0138107/

library003.jpg
posted by ぺりすこ at 00:40| Comment(2) | ぺりすこーぷ