2014年03月22日

風のきららトリビュート03

kutuya05.jpg

kutuya06.jpg

その人は私の前に屈み込み靴のサイズを確認しながら、私の目を見ながら太ももを開いたのです。ノーパンの股間が丸出しになりました。太ももはすぐ閉じられたのですが、私が騒ぎ立てず席も立たずにじっとあそこを見つめていることを確認して安心したのか、靴のチェックの間、足を開いてノーパンの股間を晒したのです。

ブロンドの陰毛に縁取られたきれいな性器が丸出しです。私によく見える様に足の角度を調整してくれました。性器を丸出しにしたそのひとは、たんたんと靴の具合を調べています。長時間に渡って私はそのひとのきれいな顔と性器を見比べ充分に堪能しました。

そのひとは右手を少しずつ膝から上にむかって上げ行き、股間に到着するやはげしく性器をこすり始めたのです。その店の孤立した空間でそのひとは私の目を見ながらはげしく性器をいじめだしたのです。






posted by ぺりすこ at 00:22| Comment(10) | ぺりすこーぷ