2013年04月27日

発展場の公園にある危険な場所06

kiken07.jpg

とうとう最後の時が来ました。おじさんの腰の上で身悶えしていた私はおじさんの最後の一握りで激しく爆発してしまいました。何度も何度も放出され息も絶え絶えの私のち○ぼを握り潰しながら、おじさんは私の穴に大量の精子を注ぎ込み、私の耳元に「変態女装、便所女、やりまんけつま○こ、ちん○便所」と赤面する言葉を吐きながら最後の一滴まで搾り取られてしまいました。

静寂が戻った秘密の空間に1人取り残され、私は余韻で身体の細かな痙攣がとまりません、おじさんが明日も来いという言葉だけが耳に残っています。

発展場の公園にある危険な場所 END  次回のファンタジーをお楽しみに・・・・。

posted by ぺりすこ at 16:57| Comment(0) | ぺりすこーぷ

2013年04月21日

発展場の公園にある危険な場所05

kiken06.jpg

おじさんに口の中にたっぷり注がれました。息も絶え絶えの私にもう1人のおじさんが被さって、私のお尻の穴をがんがん掘っているのです。

私はおじさんにち○ぼを激しくこすられ、もまれ、玩具にされています。もう本当に我慢できません!私はおじさんに恥ずかしい顔を見られながら恥ずかしい液を垂れ流すのです。

posted by ぺりすこ at 16:57| Comment(4) | ぺりすこーぷ

2013年04月15日

新・トマトの淫乱日記

tomato.jpg

仲のいいネット友達のトマトさんがblogを再開されました。むちむちの身体がそそります。何と言ってもリア充現役ばりばりで淫乱ばりばりです。どこで遊んでるかとか、このお店のM女装が可愛いとか興味深い話がいろいろ綴ってあります。話がおもしろいので同じ性嗜好のお友達がいっぱいです。ぺりすこーぷHPのリンクにも貼ってあります。

http://inrantomato.blog.fc2.com/archives.html

window01.jpg

次作は「車の窓が開いていればOKよ」12P完成しました。前にblogに発表したものを修正追加したものです。

合宿所の夜01.jpg

もう1つのものはラフが完成しています。ペリ学園ラクビー部の夏の合宿での出来事です。山奥の合宿所で性欲が溜まって来た後輩達に精を発散させる肉体を用意する先輩のお話です。

以上の2作品はすいすい仕上がっているですが、メインの強制女体化「楽なバイト」は苦労しています。民間の脳波の研究をしているペリ博士は運営費を捻出するため若い男を、自分の研究成果を使って女性化させて海外に売り飛ばして金銭を受けています。大掛かりな設備も人身売買をすれば利益が出て採算があってきますので、話の整合性はとれると思うのですが、その過程をいかにエロテックに仕上げるか悩んでいます。なんとかものにしたいとがんばっております。

posted by ぺりすこ at 23:51| Comment(2) | ぺりすこーぷ

2013年04月13日

発展場の公園にある危険な場所04

kiken05.jpg

2人のおじさんに弄られています。1人のおじさんのあそこをしやぶりながら、もう1人のおじさんに自分のあそこを吸われ続けています。射精しそうになるんですけどそのたびにお尻の穴に指を突っ込まれ、激しくかき回され痛さに射精の気分は収まってしまいます。でもそれも限界に近づいています・・・・・。
posted by ぺりすこ at 21:38| Comment(1) | ぺりすこーぷ

2013年04月06日

発展場の公園にある危険な場所03

kiken04.jpg

いつのまにかおじさんが2人に増えていました。左右から私のあそことお尻の穴を交代で責めているのです。このままでは絶対犯されると思い一生懸命逃げようとするのですが、急所を二カ所も牛耳られ私は犯されるのを待つ哀れな獲物なんです。あと少しの刺激で恥ずかしいシーンをおじさん達に見られると思うと息苦しくてたまりません。

posted by ぺりすこ at 17:18| Comment(4) | ぺりすこーぷ