2011年05月22日

またまたスチームパンク系です。

img_1408350_12941708_9.jpeg

またまた好きなレトロフューチャー・スチームパンク関係です。とても好きな作品スカイキャプテンです。レトロな飛行機ものが大好物でここでもお約束の巨大飛行船ヒンデンブルグやレシプロ戦闘機P-40?空に浮かぶ空母などなどコミック風に登場です。もう画面全体がセピア色で雰囲気いいです。

監督のケリー・コンランが自宅のパソコンを使いながら、4年をかけて6分間の映像を製作したところにある。これが認められ監督を任されることになったというのだから、監督とか創作系のトップはオタクが一番ですね。

アンジェリーナ・ジョリー演じる眼帯したフランキー・クックがかっこいい!友情出演で少ししか出てきませんけど、松本さんのキャプテンハーロックみたいです。



スチームパンク系で最近見つけビジュアルです。飛行船の孤独な船長とドラゴン



スチームパンクとは?紹介PVです。




続きを読む
posted by ぺりすこ at 00:30| Comment(2) | ぺりすこーぷ

2011年05月15日

課外授業

Lezion001.jpg

またまたビンテージものです。1975年 イタリア映画 キャロルベーカー(当時44歳)
美しい年上の女教師を慕う少年の行動を軽快なタッチで綴った青春の詩。製作はエンツォ・ドリア、監督はこれがデビューのヴィットリオ・デ・システィ、脚本はデ・システィとパオラ・ブリジェンティ、撮影はマリオ・マシーニ、音楽はフランコ・ミカリッツィが各々担当。出演はキャロル・ベイカー、ロッサリーノ・チェラマーレ、レオポルド・トリエステ、レオノーラ・ファニなど。

当時「青い体験」などイタリアのエロティック映画がブームになっていました。sexシーンはつまんないですけど、それまでのプロセスがいいんです。家族団らんの中テーブル下でのパンティ強奪攻防シーン(青い体験)わざと水をこぼしタオルでの乳揉みなどニヤニヤできるシーンがありました。画像は欲求不満の女教師がバス内で無意識に自分の乳を揉んでそれを向かいの男達に見られハッとするシーン。ほんの5〜6秒なんですが今でも覚えています。

続きを読む
posted by ぺりすこ at 14:17| Comment(0) | ぺりすこーぷ

2011年05月07日

団鬼六 死去

takakura01.jpg

官能小説の第一人者、作家の団鬼六(だん・おにろく)=本名・黒岩幸彦=さんが6日午後2時6分、食道がんのため都内の病院で死去た。79歳だった。昨年1月に食道がんが発覚。手術は拒否し、放射線・投薬治療をしながらも、精力的に遊びや執筆活動に取り組み、「快楽こそ人生」という鬼六哲学を最後まで貫き通した。

日本のSM小説というジャンルをメジャーにした御大でした。昔SMセレクトとかいかにもHそうな表紙の月刊誌が大流行しました。わくわくしながら読んだ憶えがあります。他の作家さんが痛いだけの描写が多い中で先生の作品は艶があるというか追いつめて追いつめてヒロインの悔しそうな顔の表情等描写が抜きん出ていました。最近のSMは何か縛ることがメインになってきてエクササイズをみているようで不満があります。

画像は美人で評判の高倉美貴さんのシスターものです。多分ビデオで見た様な憶えがあります。今は原田伸朗さんの奥さんです。




続きを読む
posted by ぺりすこ at 19:57| Comment(4) | ぺりすこーぷ