2011年04月30日

哀愁の女装子3

女装子物語3-04.jpg

その男は空き地に車を停め、私のうしろを犯しながらまえを擦っているのです。
耳元で卑猥な言葉をささやきながら私はもうすぐ絶頂に追いやられます。
posted by ぺりすこ at 22:34| Comment(9) | ぺりすこーぷ