2011年03月25日

フェルメール 瞳にハイライト

フェルメール001.jpg

最近TVで知ったんですが、絵画の人物の目の瞳に人工的な光をいれた最初の人がフェルメールだそうです。さっそく拡大してみました!たしかに自然光ではあり得ないハイライトが、今や漫画やイラストで当たり前の様に使われている瞳のハイライトを最初に使った人がフェルメールだったとは!

フェルメール002.jpg

この人写真器の初期のピンホールカメラで写してから絵を仕上げたとか、いやいや遠近法を忠実に使い中心点でのゆがみをうまく処理しているとかいろいろ諸説ありますが、瞳のハイライトが私の琴線にふれました。青いターバンの少女は有名ですがこの瞳にハイライトのおかげで吸い込まれるような魅力ある絵になっていますね。

続きを読む
posted by ぺりすこ at 23:46| Comment(0) | ぺりすこーぷ

2011年03月20日

奴隷OLの残業

gang01.jpg

奴隷OLの残業

私は課長の肉奴隷です。週に一度の残業は脂ぎった課長の欲望を全身で受け止めています。乳房を緊縛されあそこにバイブレータをくくり付けられ猿ぐつわをかまされ放置されます。

充分ほぐされた私の身体を満足するまでいたぶるのがコースとなっています。私の恥ずかしがる顔とバイブを突っ込まれ赤く晴れ上がったあそこを交互に眺めながら、耳元にたっぷりと卑猥な言葉をつぶやかれて私ははげしく昇天します。

ふらふらになった私を後ろから何度も犯してたくさんの精子を注ぎ込みます。私は完全に課長に馴れされた奴隷OLです。



posted by ぺりすこ at 00:37| Comment(3) | ぺりすこーぷ

2011年03月12日

鞄02

kaban-01.jpg

ペリ教授の催眠セラピー48Pはほぼ完成しました。おまけのSS付きイラストを初めています。ペンタブにしてから作業が楽になり今回はボリュームがある内容となりました。

通勤バスで時々○校生と一緒になります。その子はいつも私の股間を鞄で弄るのです。私の腰に抱えたバッグを学生鞄で早くどけろと言わんばかりに鞄で私のバッグをつっつくのです。私はつい自分のバッグをずらして胸の方に持ち上げます。

すぐ鞄が私の股間の間に滑り込みます。ぐいぐい押されて足を広げてしまう私は変態なのです。その○校生は私の顔を横目で見ながらもう勃起しだした私のクリを鞄でこすりながら、ニヤニヤしながら私の顔を見つめています。

私は痴ほうのようになった顔を見られることで、ますます身体が熱くなり足をがに股に広げてゆくのです。
posted by ぺりすこ at 00:45| Comment(3) | ぺりすこーぷ

2011年03月06日

なつかしい思い出

capa02.jpg

最近よく昔のことを思い出します。私の故郷は山に囲まれたすごーい田舎でした。夏には子供の頃から裏の小さな川で水浴びをよくしていました。親からは決して1人では川に入ってはいけないと言われていました。子供達同士で水遊びをしているんですが、水の事故の予防の他にここには何かがいるんです。何かとははっきり分からないんですが子供心にも自分たちとは違う亀や魚とも違う生き物のような感じがするんです。

一緒に遊びたがってる生き物のような気がしていたんですが、最後までわかりませんでした。それから何年もして皆で川で遊ぶことは無くなったんですが、暑い日の朝方1人で川で泳いでいたんのですが、突然昔の感覚が蘇りました何かいるんですそれもすぐ近くに。私は岸の岩にしがみつきその生き物を見てやろうと思いました。

すぐ後ろにその生き物がいるんですが、ぞくぞくしたすごい感覚で振り返られないんです!その生き物は水中で私の身体を蹂躙したのです。底の方から私のお尻を捕まえあそこを舐めまくられました。すごく気持ちがいいので私はその生き物が満足するまで好きにさせていました。それからはその奇妙な生き物と早朝の戯れが日課となりました。

今、私は都会でいそがしく生活していますが、時々いなかのあの川の生き物のことを思い出します。ここではあのなんともいえない快感は味わえません。あの生き物は河童だと私は思っています。ダムが出来てもう私にはいなかは無くなってしまいました。あの河童はどこにいったんでしょう?






posted by ぺりすこ at 00:22| Comment(0) | ぺりすこーぷ