2010年06月30日

女装子物語2 バイエルンの王子

byer04.jpg

女装子物語2 バイエルンの王子

なんとか8月頃完成を目指してがんばってます。
続きを読む
posted by ぺりすこ at 23:43| Comment(2) | ぺりすこーぷ

2010年06月25日

好きなもの

avalon01.jpg

押井さんの全編ポーランドロケのカルトなAvalonです。封切りを映画館で観たことがあります。仕事が徹夜続きで現実逃避に最適な映画でした。俳優は全員ポーランド人でしたがヒロインのかっこいいこと名前は憶えられませんけど、各種銃器がぞろぞろソ連製だと思うんですけど、それを違和感無く慣れた仕草でバンバン撃ちまくりです。拳銃にしてもモーゼルからワルサーppkまで私の好みがぞろぞろ出てくるので、ええーというかんじで目が覚めました。何でも軍がすごく協力的で実費で戦車や武装ヘリコプターを出してくれたそうです。ヘリコは特に機密がうるさいですがパイロットがサービス満点でアップ多用できたそうです。(ソ連のアフガン進行では多数落とされたそうです。)

押井さんの映画の作曲家の川井憲次さんのファンです。川井節にはまりました。CD買ってイヤホンで聞きながらデザイン作業していた思い出があります。

続きを読む
posted by ぺりすこ at 23:09| Comment(3) | ぺりすこーぷ

2010年06月18日

表仕事

brogracecar01.jpg

表仕事でたまに車のイラストの仕事があります。今回の車は50〜60年代のイギリス製レーシングカーでした。写真をトレースするんですが、すばらしく状態の良いレーシングカーでした。

当時ロータス、ブラハム、クーパー、フェラーリー、アバルトあこがれのメーカーが自動車雑誌に宝石の様に鎮座していました。

日本もエコや公害対策など無縁の時代各メーカーが馬力競争に明け暮れていました。
私も古いマツダのロータリーにイタリア製Weberキャブを付けて直線では負けしらずでした。(名古屋は道が広くて走りやすいのです。)熱い青春でした。ただスカGのターボに負けてからはチューニングの興味は無くしました。

ロータリーや2サイクルエンジンじゃなくてやはり自然吸気排気のレシプロエンジンですね。たくさんのピストンがパカパカ動いている状態がなぜか好きです。メカオタなんでしょうね、黒い鉄と黄金色の銅のコンビネーションの機械に萌えます。



続きを読む
posted by ぺりすこ at 20:02| Comment(0) | ぺりすこーぷ

2010年06月17日

変態小説さんと相互リンクしました。

gujin0281.jpg

エロいです!
エロな女性心理やすけべな男心をこれでもかと描写しています。
ぜひ一度覗いてください。

http://gujin0281.blog4.fc2.com/
posted by ぺりすこ at 22:19| Comment(0) | ぺりすこーぷ

2010年06月11日

寝取られものは人気?

tt01.jpg

委託先のDLサイトからちょと前に人気キーワードの情報をいただきました。
公表禁止ですが少しだけ載せますと
1位:3D
2位:寝取られ
3位:東方
4位:体験版
5位:催眠
6位:触手
7位:プリキュア
8位:ショタ
9位:ふたなり
10位:女装

寝取られて人気ですね。夫婦・親子・兄弟いろいろなパターン、バリエーションが考えられます。これってエロの定番になっていくのでしょうね。海外アメリカなどには巨根のblacmanがいますからもっとエゲツナイ話が多いだろうな。

リンク先 WIFE STORIES 膨大な量のお話が載ってます。

http://wifestories-jp.com/content.php

画像は悪魔の同級生2です。


続きを読む
posted by ぺりすこ at 22:23| Comment(0) | ぺりすこーぷ

2010年06月05日

アストンマーチン

aston01.jpg

映画007で使用されたアストンマーチンがオークションされるそうです。2台有る内の1台だそうです。回転するナンバープレート、リヤからオイルや鉄びしを撒く装置、相手のタイヤをバーストさせるホイールから飛び出るノコギリ、とどめはフロントグリルから覗く弾丸は出ませんがマシンガン。映画だからCGみたいに後処理だと思ってましたが本当に装備していたんですね。

タイアップですので自動車会社はかなりの金額を協力したといいます。アストンたくさん売れたのかな?

画像はhpに公開中のアンティークショップの一部です。

続きを読む
posted by ぺりすこ at 00:53| Comment(0) | ぺりすこーぷ