2018年01月19日

視姦されたい熟女03

Mwife03.jpg
少しづつですが、色塗り始めています。迫力が出るのでラフを実線にして色で修正した画像を今回は採用します。
荒々しい画でひろこの感情を表したいと思いました。
posted by ぺりすこ at 13:34| Comment(3) | ぺりすこーぷ

2018年01月12日

視姦されたい熟女02

Mwif02.jpg

 ふと気づくとガラス1枚隔てた通路に、しゃがみ込んで靴紐を直している、中年男の姿が目に入りました。その男はチラチラとひろこのあそこを覗きながら、靴紐を縛り直しているのです。

 ひろこの心臓が炙り出しました!ドキドキと心臓の高鳴りを我慢して、ひろこは男の方に太ももを向けます!知らない顔をしてひろこは素早くパンツを横にずらしたのです!大陰茎が半分顔を出しています。

『はああっーーっつうううっ』

 ひろこはその男の目の前に、マンコが半分顔を出した姿を晒したのです!ひろこのマンコを覗いている男は、もう目を完全にひろこのアソコに向けて、もっと見せろよと言いたげな顔をしています。


posted by ぺりすこ at 13:02| Comment(0) | ぺりすこーぷ

2018年01月05日

視姦されたい熟女

Mhiroko002.jpg

「M主婦ひろこの日常 視姦されたい熟女」

 今日のひろこは街で買い物を楽しみ、休憩しようと喫茶店を探しました。地下街を歩いていると全面ガラス張りの店があり、人が通る道に面して高い足の椅子が数客並んだ、カウンターがある店が目にとまりました。若い女性やサラリーマンが利用しています。

 『あらやだ!あの女の子なんてパンツが見えそうだわ?』

 その喫茶店の前の通路を通る男の人たちは、チラチラその若い女性のあそこを、見ながら通っていきます。

 『見られる、見られるアソコを見られる!』

 ひろこは無意識の内にその喫茶店に吸い込まれてしまいました。コーヒーの会計を済ませたひろこは迷わず足の高い席を目指して、一番隅の席に座ったのです。ひろこはボリュームある身体ですが、ムチムチの太ももから下肢は細くてカッコイイのです。

原作 「M主婦ひろこの日常」をマンガにしています。
原作があるとマンガ化が楽です。盛り上がるシーンを選んでコツコツ仕上げています。

posted by ぺりすこ at 15:13| Comment(3) | ぺりすこーぷ

2017年12月30日

リハビリ中

白日夢01.jpg

高血圧は薬で治りましたが、絵を描くのが辛くて暫し休憩していました。リハビリがてらようやく描けるようになり、好きな熟女ものを描き始めています。女装ものはチンコが勃たないので後回しにします。

posted by ぺりすこ at 13:40| Comment(2) | ぺりすこーぷ

2017年12月08日

一週間エロ小説を書いてみて

スクリーンショット 2017-12-07 11.12.41.png
小説家になろうの18禁専門の、ノクターンで一瞬ですけどランキング10位に入りました!感想なんですけど、とにかく毎日書かないといけないと思う、脅迫観念に悩まされます!
スクリーンショット 2017-12-07 23.37.18.png
このPVの表が恨めしいのです。ここで次作投入したらPVあがるな!1日休んだらPV下がるな?この表を見るのが日課となってしまいます。

スクリーンショット 2017-12-07 23.38.04.png

小説はネタがまだあるのでしばらくは続けますが、漫画の方がのんびりしてていいです。
貞操逆転世界 お姉さん達に犯されたい僕
https://novel18.syosetu.com/n5718ek/







posted by ぺりすこ at 12:19| Comment(0) | ぺりすこーぷ

2017年12月02日

「僕が女装にはまった訳 まさかずの場合」03

sample05.jpg
同級生のサワダは僕にセーラー服を着せて、自分で考えた台本を読ませるのでした。あれこれ要求して演出家きどりです。そしてスカートを捲くり上げて腹のところで固定したのです。

ショーツの横からあそこを取り出し、恥ずかしい台本読みの続きをさせたのです。僕はあそこを出しながらいやらしい台本読みを続けていると、だんだんあそこが大きくなってきたのです。サワダはニヤニヤしながら僕のあそこを覗いています。

posted by ぺりすこ at 14:36| Comment(0) | ぺりすこーぷ

2017年11月28日

次の次製作予定のレズものの原作を作ってみました。

lesebian01.jpg

https://novel18.syosetu.com/n3625ek/
「ドSレズの獲物になりたいアスリートの女」

 山田ひろこ18歳はある女子校の短距離選手です。身長175cm、90、63、90の誰もが羨むスタイルをしています。日頃ひろこはかっこいい男性の彼氏を見つけて早く結婚したいと周りの友達に言っていますが、実はひろこはレズでそれも都合のいい言いなりの何でもするドMなのです。

この原作からエロティックなマンガを作っていくつもりです。

posted by ぺりすこ at 12:33| Comment(0) | ぺりすこーぷ

2017年11月25日

「僕が女装にはまった訳 まさかずの場合」02

sample04.jpg
まさかずは誰が悪戯メールをしているのか分からないのですが、内容がまさかずの心の闇を浮かべさせてくるのです。放課後まさかずはトイレにこもりメールを読みながら、恥ずかしいことを続けたのです。

同級生のサワダはまさかずの後をつけそっと隣の個室から、まさかずの恥ずかしい行為をニヤつきながら壁に耳を当て聞いているのです。

posted by ぺりすこ at 17:43| Comment(0) | ぺりすこーぷ

2017年11月18日

次作「僕が女装にはまった訳 まさかずの場合」

masakazu002.jpg
「まさかずの場合」おいしい場面をいくつか作っています。後で繋げば完成です。
主人公の背徳の関係に堕ちていく、やられたい心理てなぜこんなにも、わくわくするのでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ラノベの挑戦はようやく第1章の投稿が終わりました。文字の間違いは当たり前、時系列はいい加減、読むのと書くのでは大違い!トップクラスの人達てどんな頭しているんでしょうね。それでも70人もの人がブックマークしてくれました。そのうちの何人かは、ぺりすこーぷの読者さんだと思い感謝しています。
mofumofu02.jpg

若い頃貧血でいつもふらふらしてたのに、歳食ったら高血圧でふらふらしています。
1日中動かずPCの前で作業てやっぱり調子悪くなりますね。少し自重しようかと思います。


posted by ぺりすこ at 13:04| Comment(5) | ぺりすこーぷ

2017年11月09日

新作ご購入ありがとうございました。

連れ込み05.jpg
新作販売から11日ほど経過しました。「母の思い出10連れ込まれた母」は合計で354DLしていただき感謝感激です。しばらくのんびりしていました。近所にできたIKEAのぞいてきました。入場制限があるくらい大混雑です。
無料のアイスクリームをお姉さんふらふらになりながら作っています。無料アイスクリームの量が少ないと文句いうおっさんがいます。大混雑しているレジのお姉さんに30分以上文句を言うおっさんがいます。恥ずかしい田舎者です。
次作001.jpg
次の新作は女装者になります。「僕が女装にはまった訳 まさかず君の場合」ぺりすこーぷ読者のまさかず君の
◯◯校時代一番性欲が高まる年代に同じクラスのドSの同級生にメール調教され。音楽教室での変態行為。演劇同好会を隠れ蓑にした犯され女装。苦手な方はしばしスルーでお願いします。

mofu001.jpg
原作作りや言い回しなど文書能力upをめざしてラノベを投稿しています。「小説家になろう」DL販売と一緒で敷居が低いのです。誰でも投稿できます。異世界ものに出てくる獣人が好きで猫や狐やら人間に耳やしっぽを付けたのではなくツヤツヤの毛皮をまとった二足歩行のおしやべり出来る獣人が好きなのです。

https://ncode.syosetu.com/n2213ej/
「日本国モフモフ難民500人」ペンネームはぺりです。ノンエロです。いろいろな人の作品から美味しいところをパクってアレンジして投稿しています。慣れてきたら「ノクターン」というエロ専門の小説投稿サイトがあるので原作と漫画を同時進行できたらといいなと考えています。

淫虫症の女 https://novel18.syosetu.com/n3021n/
午下がりの若妻たち 〜輪姦連鎖〜 
https://novel18.syosetu.com/n5483p/
エロ表現が上手!お気に入りの作品です。
posted by ぺりすこ at 12:15| Comment(1) | ぺりすこーぷ

2017年10月27日

連れ込まれた母08

sample09.jpg
ようやく解放されたひろこは元の生活に戻ろうと思っていたのですが、あれ以来体の疼きが激しくなるばかりなのです。悶々としていたその時に誰とも知ら無い男から電話が入ったのです。もちろんあの時の痴漢達の内の一人でした。いやがるひろこにその男は映像をネットにばら撒かれたくなければ言うことを聞けと脅迫されたのです。さらに電話をしながらオナニーをしろと強制させられたのです。ひろこは拒否を続けますが自然と手が股間に伸びてきてしまいます。
posted by ぺりすこ at 17:15| Comment(2) | ぺりすこーぷ

2017年10月23日

女装トマト降臨

20171005021819994.jpg

arca04.jpg
iinari028.jpg
友達のトマトちゃんがお店をオープンしたそうです。女装が似合うていいですねー。夜な夜な成人映画館のホモおじさん達に、恥ずかしい事されるのが好きな性癖が儂の作品を好んでくれる理由です。
http://inrantomato.blog.fc2.com/
近所の方で趣味が合いそうな方は一度訪れ観察して後で報告してくださいね。




posted by ぺりすこ at 12:46| Comment(3) | ぺりすこーぷ

2017年10月21日

連れ込まれた母07

sample08.jpg
痴漢たちがやり部屋として共同で借りているボロいアパートに連れ込まれた母は陵辱の限りをされてしまいます。連れ込まれた女は見ず知らずの普通の主婦、四人で囲んで散々痴漢してやり部屋までついてきた愚かな女。男たちはしらがみのないこの女に欲望の全てをぶつけるのでした。

ケンイチは窓の外から母親と知らない男たちとのすざましい行爲をあぜんとして覗くほかありませんでした。


posted by ぺりすこ at 13:14| Comment(4) | ぺりすこーぷ

2017年10月13日

連れ込まれた母06

sample06.jpg
sample07.jpg
偶然同じ車両に乗り合わせたひろこの息子ケンイチは、母が男達に連れられて途中下車した事を不信に思い後をつけたのです。男達と母は駅裏を歩き古いアパートに入っていきました。窓のカーテンの隙間からケンイチが覗くと驚愕な情景が見えたのです。
posted by ぺりすこ at 16:36| Comment(0) | ぺりすこーぷ

2017年10月06日

連れ込まれた母05

sample05.jpg
うなぎはひろこの秘壺目掛けてゆっくり侵入してきます。ひろこは抵抗もせずにうなぎの侵入をゆるしているのです。とうとううなぎはひろこの恥ずかしい突起を探し出したのです。うなぎは躊躇せずパンパンに膨らんだ突起を咥え激しく擦るのです!あまりの衝撃にひろこの頭は真っ白になってしまいました。
posted by ぺりすこ at 12:25| Comment(0) | ぺりすこーぷ

2017年09月29日

連れ込まれた母04

sample04.jpg
痴漢達はこのおばさんはやれる!と判断したみたいです。後ろから遠慮なく指を尻穴にめり込ませぐりぐりと揉み込んできます!うしろの方に気がいくと前の方にある指がすーばやくパンストをつまみ上げずるんとあそこに向かって指を進めます。ひろこはあまりの衝撃に気が飛んでしまい痴漢達の指をうなぎだと錯覚するくらいです。

posted by ぺりすこ at 16:43| Comment(0) | ぺりすこーぷ

2017年09月22日

連れ込まれた母03

sample003.jpg

ひろこは集団痴漢の男達に身体をなぶられ続くているのです。男達はこの女はやれると判断しさらに揉みまくってきます。ひろこはヅキヅキ突き刺さる恐怖と興奮にどうすることもできず、早く駅に着いて欲しいと耐えるしか無いのです。
posted by ぺりすこ at 14:10| Comment(2) | ぺりすこーぷ

2017年09月16日

連れ込まれた母02

sample02.jpg
ひろこは友達の家で楽しくおしゃべりを楽しんだ帰り、夕方のラッシュに巻き込まれてしまいました。何十年ぶりの人混みに押されまくったひろこですが、痴漢されていることに気づき赤面するのでした。どうも痴漢達は何人かの集団でひろこの身体を堪能しているみたいです。

ひろこの奥底に隠していた犯されたいドマゾ願望が瞬時に現れたのです。ひろこは抵抗せず痴漢達の思う通りの欲望を受け入れたのです。


posted by ぺりすこ at 12:51| Comment(0) | ぺりすこーぷ

2017年09月13日

noyscaさんのひろこです。

noyscaさんのひろこは色っぽくて触れればすぐ堕ちそうなスケベで魅力的な身体ですね。

64440022_p0_master1200.jpg

64440022_p1_master1200.jpg

64455502_p0.jpg

64476961_p0_master1200.jpg

64476961_p1_master1200.jpg

64476961_p2_master1200.jpg

64513210_p0_master1200.jpg

64513210_p1_master1200.jpg

64513210_p2_master1200.jpg

posted by ぺりすこ at 12:58| Comment(2) | ぺりすこーぷ